空間デザイナー、ときどき所長のブログ。

仕事を頑張れるのは結局人のためだ。

出会いは不思議なもので、自然と同じような考えや価値観を持っている人と会話することが多いなぁと感じる今日この頃。

 

これが引き寄せなのか、環境なのかは分かりませんが、たぶん世の中”類友”はあながち間違ってないのかもしれません。

 

昨日は、新しい職場で出会った友達が、まだ出会って数か月なのだけど、新しい道に進むということでお別れの会とお互いの想いを語り合った1日でした。

 

最初は、私みたいな仕事観やスタイルとは正反対にいるような人だと思っていて、今まで仕事の話なんて一切してこなかったから、退職の話を聞いたときはきっと激務に疲れたのだろうと思っていました。

 

だけど彼女は、驚くほどに強い想いを持っていて。

夢を熱く語る彼女の姿を見ると、本当に一言一言、噛み締めて聞かなくてはならないと、聞く側も彼女の真剣さと同じくらい真面目に聞かなくてはならないと、そう感じた時間でした。

 

まさか彼女がこんなに熱い女性だったとは。口にするなんて簡単にできるし、むしろ口にするだけの人が多い世の中で、行動に移して逆境にも立ち向かおうとしてるなんて。

 

対話せずには気づけなかった一面でした。

 

勿論お互い道半ばだし、これからなんだけど、そうやって一歩ずつ行動してるということが今後の人生の財産になることは分かっていて。出来ないけどやってみることが大事なのも分かってる。

 

彼女の夢を心底応援するし、出来ることはなんでも力になりたい。だけど、この応援するよ、の一言すら安易に伝えてはいけないかもしれない。そんなことを思いながら、二人の時間を過ごしました。

 

 

f:id:categorywoman:20180815191241j:plain

 

 

振り返ると、私が死に物狂いで頑張っていたとき、なんであの時、私はあんなに頑張れていたんだろう?と思いました。

 

時間とか、何も気にしない。

気持ち悪いほど仕事にのめり込んで、狂気すらあったかもしれません(笑)

 

今は少し落ち着いて、焦らず、でも急いで自分がやりたい仕事を進めているけど

昔の自分こわかったかもなぁ。。

 

 

 

 

 

たぶん、私は勝手な使命感に溢れてて。

だけど、応援してくれる仲間がいて。

しかも、めちゃくちゃ応援してくれる仲間。

 

 

 

 

 

この人たちと勝ちにいかなきゃと思った。

クライアントに喜んで欲しいと思った。

業界にない新しい価値を生み出せば、業界内でもっと楽しく仕事できると思ったし、

みんなで盛り上げていきたかった。

オフィスデザインの世界を盛り上げていきたいなぁと。

 

 

 

 

 

私が仕事を頑張れるのは、結局人のためだ。

 

f:id:categorywoman:20180815190319j:plain

 

*asuka*

SK-Ⅱポップアップストア#futureXが次世代店舗で驚き。

表参道に期間限定で開催されている「SK-ⅡFUTUREX」。

 

店内には43台ものカメラが仕込まれていて、顔認証やAIによる最先端技術が一人ひとりの肌カウンセリングをしてくれるみたい。そして来場者の動きに合わせて動くデジタルアートやVRで楽しめるなどコンテンツが盛沢山(^^)

 

気になったので、会社のお友達と行ってきました♪

店内での体験型ストーリーを紹介します☆

 

■動きをマネするデジタルアート

1Fではお姉さんに案内されてデジタルアートをしながら順番待ち。動くと壁面のアートが自分のマネして動いてくれるから可愛い。

コンセプトは「The Art of You」。

 

f:id:categorywoman:20180716213507j:image

f:id:categorywoman:20180716213406j:image

 

■肌スキャンタイム

続いて入口で配られたリストバンドをかざし、音声に従って性別や年齢を画面にタッチすると顔をスキャンしてくれるスキャンタイム。今の年齢をベースに、お肌の状態を%で教えてくれるよ(ココ写真撮るの忘れた・・)

 

f:id:categorywoman:20180716213721j:image

 

■肌年齢が分かるデジタルウォール

そのまま2Fにあがると、デジタルウォールに立つだけで1Fのスキャン情報が転送され、細かく肌情報を教えてくれます。赤裸々にシワ〇〇%と出てきます!笑

 

f:id:categorywoman:20180716213905j:image

 

■スキンケアカウンセリング

しみ・くすみ・つや・しわ・きめ等、気になる症状に合わせてSK-Ⅱの商品を案内してくれるカウンセリングカウンター。

 

f:id:categorywoman:20180716213902j:image

 

私の肌年齢は20歳でした✨ちょっと嬉しい♥


f:id:categorywoman:20180716213932j:image

 

■アプリ連動キャップ

一際目立っていたのが、このキャップたち。基礎化粧品は毎日使わないと効果が出ないものだけど、親子で使っていたり、朝・夜と化粧品を変えていると効果が薄れてしまう。。だから一人ひとりオリジナルの「キャップ」が、アプリを通して使用頻度を教えてくれるらしいのです!

「今日は使った?」とか毎日の積み重ねをフォローしてくれるなんてありがたい★

 

f:id:categorywoman:20180716214220j:image

 

■ネーミング入りサービス

帰りがけには名前を入れてくれるサービスもありました。

プレゼントにピッタリ♫

 

f:id:categorywoman:20180716214252j:image

 

■帰りがけにはペッパー君

楽しくお喋りをして、バイバイ☆

 

f:id:categorywoman:20180716214304j:image

 

全体を歩き回って30分くらいでした!私が行った時はとてもすいてたけど、肌スキャンに時間がかかる場合もあるので、余裕のある時に行くのがオススメです(^^)

 

次世代店舗がこれからますます増えていったら、店舗デザインの可能性が広がる気がして楽しいな~と思った週末でした。

 

まだまだ開催中みたいなので、女性の皆さまは是非遊びに行ってみてください(^^)

 

 

では、素敵な週末を★

 

 

*asuka*

初めてのX-Flag!感動を届けるSHOW演出レポ。

幕張メッセで開催されたX-Flagにご招待頂き、行ってきました!

 

オフィスデザイン、インテリアデザインの世界にどっぷり浸かっていた私は、あまりイベントに縁がなく……。

でもどんどん世の中のSHOW演出を知るべきだと足を運んでいたさなか、前職チームに誘われてチケット頂き遊びにいってきました(^^)

 

 

しかし幕張メッセのイベントて大きいのね!

すごい人!人!人(・・;)

 

とりあえず写真をパチリ。写真スポットは並んでいました。

 

f:id:categorywoman:20180716220356j:image

 

f:id:categorywoman:20180716220428j:image


f:id:categorywoman:20180716220436j:image

 

アリスの外観可愛かった💕


f:id:categorywoman:20180716220432j:image

 

ホール1から2、3、4と館内をたくさん歩きまくり

やっとたどり着いた今日のメインステージは、シルクドソレイユ×きゃりーぱみゅぱみゅのステージ★

既にすごい人で溢れておりました。

 

f:id:categorywoman:20180716220531j:image 

 

スタート!


f:id:categorywoman:20180716220534j:image

 

後ろの席からステージ全体を見させて頂き、ステージの構成、演出、スタッフの動線などまで目に入り、どれだけの人が携わっているのかと思うとすごい世界だなと発見が多い1日でした。

 

新しいモノを届けていこうと挑戦しているのがヒシヒシと伝わり、ストーリー、マジック、演出にも想いが込められておりました。

 

シルクドソレイユのサーカス🎪も目が釘付けになるほど素晴らしかった!

 

 

 

ご縁に感謝です🙇‍♀️☘️

 

 

 

そのあとはチームでお酒を飲んで笑、新しいSHOWの未来について語りあう時間へ(^^)

 

 

 

個人的には水のショーやりたいなぁ。

人魚姫になったように、全部が水の中の世界になって、美しくて、綺麗で、水と光の演出も可愛くしたいなぁ。

そんなことを夜な夜な話し、企画書をつくることになったので口に出すって大事だなと思ったりもしました。笑

 

 

 

自分がやりたいことを口に出すって、本当に大切ですよね✨

 

 

 

そんなレポでした★おやすみなさい

 

 

*asuka*

原宿ラフォーレ「ピクサー展」はSNS女子向け。

ディズニーやピクサー大好きなファンの人たちは足を運び済みかもしれませんが、「〇〇の作品が好き!」という人でも楽しめるピクサー展に行ってきました(^^)

 

とにかく

#写真映え

#SNS

な「フォトスポット」を楽しむ体験型展示!

 

平日に行ったのですぐ回れましたが、休日はさすがに混んでいるみたいで。。

 

原宿ラフォーレ5階の展示スペースで開催されていました。フォトスポットなのでとにかく写真を撮ってきました(笑)

 

 

それぞれのブースに「こんな風に撮ってね」という親切な看板付きで安心🙆

 

f:id:categorywoman:20180716235522j:image


f:id:categorywoman:20180716235527j:image

 

1人で撮る時は、いかに周りの目を気にしないか勝負…。


f:id:categorywoman:20180716235453j:image


f:id:categorywoman:20180716235502j:image


f:id:categorywoman:20180716235450j:image


f:id:categorywoman:20180716235513j:image

 

1番人気だったのがモンスターズインクのフォトスポット☆

スタッフさんが撮影してくれるのでアングルもばっちり笑


f:id:categorywoman:20180716235446j:image


f:id:categorywoman:20180716235517j:image


f:id:categorywoman:20180716235458j:image


f:id:categorywoman:20180716235530j:image

 

f:id:categorywoman:20180716235510j:image

 

カーズのブースも人気でした♫

そして周りの子供たちが可愛すぎて、ブースよりもそちらに目を向けてしまったり。。


f:id:categorywoman:20180716235506j:image

 

1周回って、私たちは30分くらいで全ブースが撮れました。週末だと本当のディズニーランド並みに待つ気分かも!?

 

 

周りは友達同士で衣装を合わせたり、SNS映えを考えて撮影してたり、もはやプロなのでは!と思う方々もいました(>_<)すごい。

 

 

展示ブースもただのパネルじゃなくて、リアルな大きさのキャラクターに触れられるので臨場感があって楽しかったです(^^)

 

 

アトラクションみたいに本当に動いたりする事もできるのかな!?

危険性とかクリアするのが大変そうだけど、そんなことも考えた展示会でした♫

 

 

 

そして、夜はまたフォトスポットな感じの銀座のプラネタリウムダイニングへ✨

 

もう店内が全部プラネタリウム!暗いから足元注意ですが、幻想的で美しかったです。

 

f:id:categorywoman:20180717002000j:image


f:id:categorywoman:20180717002004j:image


f:id:categorywoman:20180717002007j:image

 

キャンドルナイトとかランタンパーティーとか、トレンドを常設の空間に持ってくるのはキャッチーで盛り上がりそう。

入口は小さめのビルでしたが、店内は人で溢れておりました🐱✨

 

 

デートにもオススメです♥

気になる人は行ってみてね♪

 

https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13207528/top_amp/

 

 

*asuka*

 

 

初めての歌舞伎「切られの与三」に行った感想。

日本のKAWAII文化を世界へ発信したいと思い

KAWAII空間づくりをオフィスで実現してきましたが

そもそも「日本らしさ」とはどんなものか、

日本の誇れるものはどれほどのものなのか、

興味はあるもののはるかに知識不足な私が前提のお話です。

 

 

歴史を遡ると以前お仕事で、日本の食文化における文化的価値を高める「九十九座」という会社の

対談企画でインタビュアーをさせて頂いたことがあります。

 

www.tsukumo-za.com

 

対談企画では、2人の日本の伝統人にお会いさせて頂きました。

 

1人は世界的に有名な金箔の箔士、裕人礫翔先生

国宝「風神雷神図屏風」の金箔装飾の復元をはじめ

歴史的重要文化財の再現技術で特許を取得。

独自ブランドとして展開する創作作品はルーブル美術館に出品され

GIVENCHYとメイクアップコラボをされるなど世界的に活躍されている方です。

 

News | -GOLD LEAF KYOTO- 世界的な金箔アーティスト・裕人礫翔の世界を表現するブランド

 

 

もう1人は京都の染め師、奥田祐斎先生

平安時代より天皇の第一礼装とされていた幻の染め物「黄櫨染(こうろぜん)」の

現代再現に成功し、独自研究により光で染め色が変化する

「夢こうろ染(ゆめこうろぞめ)」を発掘。

ルーヴル美術館で作品を展示されるなど世界中から注目を集める方です。

奥田祐斎の世界 | 染色作家 祐斎

 

 

お話を伺うとやはり歴史や美術、日本の伝統という視点に興味が注がれ

自分が知らないことが沢山あり、素晴らしい芸術が広がっていて

もっと「知りたい」という思いが強くなったことを覚えています。

 

 

受験の選考が日本史だったことくらいしか

私の人生において「歴史」は遠い存在ではありましたが

何事においても興味を持つ性なのが私です。

ご縁がきっかけで「能」を見に行ったこともありました。

そして今回は「歌舞伎」の世界へ飛び込んでみたくなったのです。

 

 

前置きが長くなりましたが、「歌舞伎」の世界へ足を踏み入れるのは初めてで

この日が来るのがなんとも待ち遠しく感じました。

 

私が見に行ったのは(本当は市川海老蔵さんのを見たかったけれど・・)

「切られの与三」という作品です!

 

f:id:categorywoman:20180603225244j:image

 

www.bunkamura.co.jp

 

 

渋谷の文化村に行ってきました☆

初めましての文化村。中はこんな感じ!

 

f:id:categorywoman:20180603225301j:image

 

吹き抜けが美しかったです✨

 

f:id:categorywoman:20180603225331j:image

f:id:categorywoman:20180603225336j:image

 

主演の与三郎は 中村七之助 さん

お相手役のお富は 中村梅枝 さん

 

ざっくり内容をお伝えすると、「切られの予三」は美男美女の恋愛物語。

別れと再会を繰り返し、与三郎はずっとお富を想ってる。

お富はその場その場で、うまく人生をすり抜けてる感じがしました。

女性、強し!という印象でしょうか。

 

私が初めての歌舞伎の世界で驚いたことは4つ。

 

1、休憩が3回あった!

映画は休憩がないし、舞台も1回くらいしか休憩はないのに

歌舞伎は3回もありました。

そしてその間に草餅とか味噌餅とか売られていて、

和菓子を食べながら鑑賞できることが面白いな~と思った瞬間でした。

でも長いので腰とか疲れやすいかも。。

 

2、内容が理解できる!

「能」を見に行ったときは、正直何を喋っているのか想像を膨らませないと

理解に苦しむところがあったけれど

すべてわかりやすい日本語というか、何を言ってるかわかるので

物語がすっと入ってきました。

 

3、観客を巻き込む!

舞台はあるものの、主人公や役者さんが観客席の階段やら

後ろ口から出てくるので、会場全体に臨場感がありました。

有名役者さんを近くで見ることが出来て

映画とは違った、会場全体で楽しめるんだな~と思った瞬間でした。

 

4、音楽が現代的!

特にこの「切られの予三」は現代風アレンジの挑戦をしているらしく

歌舞伎といえばもっと音楽も古風なのかと思いきや

ピアノ、コントラバス、パーカッションなどの旋律で

音楽がとても現代風なのです。

音楽だけ聴いてたら歌舞伎じゃないかも!?と思うくらい。

歌舞伎は三味線か太鼓しかでてこないと思ってたから(←偏見?w)

私のような若輩者でものめりこみやすい世界観でした!

 

 

あとはとにかく長い長いプログラムなのに

役者の方々が、ぜーーーんぶ覚えてぜーーーんぶ演じてるのかと思うと

素晴らしいプロ意識というか

これがプロの世界なんだな~と感動しました。

 

 

どれほどの練習をしているのだろう、と。

表情、仕草一つとっても凄く突き詰めているのかと思うと

深く深く深ーい世界なんだろうなと

ただただ感動致しました。

 

 

私くらいの年齢層の人はあまりいませんでしたが

とても面白く見ることが出来たので

もっとたくさんの人に「歌舞伎」の世界が広がったらいいなと思った1日でした。

 

 

新しい世界へ飛び込むのって本当に楽しい。

これからもまだまだ知らない世界を探検してみたいと思えた1日でした✨

 

 

皆さまも歌舞伎の世界に触れてみてはいかがでしょうか(^^)?

 

f:id:categorywoman:20180604004844j:image

 

*asuka*

都内のオススメ英会話教室はココ!オープン直後の今がチャンス。

学生時代はとにかく英語が好きで、のめり込んでいたから試験の点数も良くて。

いつか英語を話してピンヒールを履き鳴らすキャリアウーマンを想像していた私です。

 

 

しかしデザインの道に進んだ今、英語力を置き忘れてしまいました。。(苦笑)

 

 

やはり文法やら教科書に出てくる事は少し覚えているけれど、いざ話そうと思うと全く出てこないものですよね。

もどかしい気持ちになって、「あぁ英語話せるようになりたいなぁ」という願望だけが残っていた今日この頃。

 

 

今やらなきゃ多分一生やらないなと思ったので、思い切って英会話始めました🤗✨

 

 

しかし!英会話教室てなんて高いんでしょう。毎月の生活がだいぶ大変になってしまう…😭

 

 

ということで、沢山検索して私が選んだ英会話スクールをお教えします(^^)

 

 

 

1.英会話教室に通うかオンラインか問題

まず英会話を始めるにあたって、私が最初にぶち当たった壁は「教室に通うか、オンラインで始めるのか」でした。

オンラインはとにかく安い!

レアジョブとか1レッスン129円なんて広告出ているし。

DMMは150円らしいし。

でも本当に自分のためになるのか不安・・・。

教室は高い!

1レッスン1万円弱が妥当なところ。

でも少人数で安くしても自分のためになるのか不安・・・。

 

オンラインは安いしネイティブの人と話せる利点はあるけど、ある程度英語に慣れましょう的な感覚なんだろうな~

あと私の性格的にオンラインさぼりそうなので、身になるまで続けるために教室に通うことにしました!

続けられなきゃ意味ないからね☆

 

2.目指す英語力はどこ?

たぶん英語ってコミュニケーション能力が高い人はスッといけると思いますが、日本人は”恥ずかしさ”が一番最初の課題らしいんです。

なんとなく旅行程度の会話ならノリでいけるかもしれないけど、私が目指すところはノリじゃない(><)

英会話とビジネス英語って全然違うらしいのです。

だから私は徹底的にビジネス英会話を調べていろいろな教室を回りました。

 

 

3.学校的な教室は合わない

色々な英会話教室に行って、日本人同士なのに「Hi!!」て言い合うのが少し恥ずかしいし違和感を覚えながら・・。

多くの教室でやっていたのが「テキスト穴埋め」的な学生時代にやっていたこと。

文法やら言い回しやら、たぶんテキストで覚えるべきなんだろうけど、紙とペンで書き進めるいわゆる「ライティング」は今回望んでないのです。

会話が目的だから、学生時代に同じことやったよー的なところは排除しました!

 

 

4.ネイティブの発音と感覚

もう留学したほうが早いかな~習うより慣れろというし!ということで、留学センター的なところにも行きました。

そうすると、こんなこと言われるんです。

「海外でも場所によってなまりがあるから、まずは飛び込んでみたら」

まあそれはそうなんだと思いますが、やはり大事なのは発音なのかな、と思いました。どうせならカタカナ英語で行きたくないしな。

 

 

5.ビジネス日本語は無い

ビジネス英語の話をしましたが、結局日本人だって、赤ちゃんのときから日本語に触れて、日本語が話せるようになって、大人になって仕事用語を覚えるわけです。専門職だったら専門職でしかわからない言葉が私たち大人にだってあります。

日本語学校に、ビジネス日本語。なんて無いように(世の中にはあるかも?)カリキュラムで決められてるだけで、つまりは基本の英語ができなきゃ発展編もできないわけですね。

ということで、ビジネス英語の選択肢をはずしました!

 

 

◆発音・リズム・英語思考のパーソナルトレーニング

ということで回りくどくなりましたが、私がいきついたところはこちら。

 

EnglishforEveryone

 

ボストンコンサルティング出身の方々が立ち上げた、実はまだ出来たてほやほやの新しい英語トレーニング教室。なのでHPがありません(;'∀')

だけど今なら授業料も安いし融通がきくので気になる人は見てみてね☆

 

まず、英語は英語特有の筋肉、発音、リズムがあるので週1回だと上達が遅れてしまううものなんだとか。部活も毎日練習しないと上達しなかったのと同じです。

ですからここでは、発音を録音し、毎日チェックバックしてトレーニングしてくれます。

授業では、的確な発音・リズムが出来ているかポーズやアクセントの位置など、基礎中の基礎ができていればいくらでも発展できるという考えから、基礎をしっかり教えてくれます。

あとは会話にならないと意味がないので、文章を覚えて喋るとか翻訳するのではなく、情景を思い浮かべて会話するトレーニングをしています。

 

基礎ができれば発展しやすいですし、ビジネス英語から習うのは違うかも・・・と思って、私はここに通うことを決めました(^^)

 

ただ出来立てほやほやなので、テキストやカリキュラムも日々更新されていくこともあるし、内装がすごく素敵な教室ではありません。

だけど高額の授業料を払わず身になる授業を受けたい人にはオススメです☆

 

体験レッスンは無料なので、興味のある方はこちらから

>>https://goo.gl/forms/Suhs5tiFHTjldJoM2

 

 

f:id:categorywoman:20180503185343j:plain

 

海外で仕事できるように私も頑張ろう(*^^*)

 

*asuka*