アスカテゴリー。

南青山で働くデザイナー、ときどき所長のブログ

 

富岡明日香のアスカテゴリー。

日本国宝を操る金箔士、裕人礫翔先生と。

国宝「風神雷神図屏風」をはじめ

日本の重要文化財の復元で特許を取得された

金箔の工芸士、裕人礫翔先生にお会いしてきました。

 

 

ご自身の創作作品は、ルーブル美術館やローマ美術館に出展されるなど

世界的に活躍されているお方です✨

 

 

先日は、安倍総理が出席する首脳会議にて

金箔の屏風を創作されていたり(テレビでも存在感ありました)

南禅寺妙心寺相国寺、隨心院、二条城、名古屋城など…

障壁画の複製もされています。

まさに日本の伝統継承と箔の魅力を伝えていらっしゃるのです。

 

 

 

礫翔先生には以前からお会いする機会があり、

今回開催された「アートフェア東京」にも出展されるという事で

作品を観に伺ってきました❗️

 

 

 

その作品がこちら。

 

 

 

f:id:categorywoman:20170324190835j:image

f:id:categorywoman:20170324190914j:image

 

 

〜コンセプト〜

 ◯△◻︎「あるがままに」

 

この時代に生かされてることの感謝と、

未来の平和への想いをこめて創作されたようです。

 

 

 

凛とした、無常の空間。

金箔の美しい輝き。

 

 

 

作品から感じ取るモノがとても多かったです。

 

f:id:categorywoman:20170324190853j:image

 

 

会場でもひときわ、目立っておりました。

 

 

日本らしさをひしひしと感じます。

 

 

 

 

そういえば以前、インタビューさせて頂いた事もあります。

「金箔」の魅力を語ってくださいました。

 

www.tsukumo-za.com

 

 

 

 

日本人の私たちは、もっと自国の、

日本の良さを知る機会が増えてもいいと思います。

 

 

東京オリンピックパラリンピックに向けて、

いよいよ勢いも増していますよね。

 

 

 

世界中の人に、日本の良さが1mmでも広く伝わるように

私は空間づくりを通して貢献していきたい✨

 

 

  

 

 

 

 

 

 

さて、今日は金曜日(^^)

素敵な週末になりますように💛

 

 

f:id:categorywoman:20170324192149j:image

 

 

*asuka*