読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アスカテゴリー。

20代起業女子のリアルなビジネスブログ

Re:design for Woman

富岡明日香のリアルなビジネスブログ

社長からのお言葉。

お仕事の話。

久しぶりにお休みを2日くらい頂いて、部屋のインテリアを変えたり身の回りを綺麗にしたり。ずっとやりたかった事を進めました😌☘️

 

 

お休みをした理由は、仕事が少しだけ落ち着いた事と、もう一つ。自分の目指す方向が二つ現れたから。

 

 

なぜだか突然、ずっと突き進んで来た道が枝のように分かれて、どちらが最適な道なのか私に問うてきました。

 

 

「あなたはこっちに行きたいの?」

「本当はこっちに行きたいくせに」

 

 

悪魔と天使のような囁きが交互に聞こえてくるヽ(;▽;)

 

「どっちも!」ってダメなんですか!?

と1人悩んでおりました😥

 

 

 

 

やりたいことは山ほどあって、

やりたいことには順序があって、

やりたいことには周りの協力もいるし、

なにより自分の強い決意と勇気が必要。

 

 

 

 

私には大きな決断をする勇気が足りたいないのかと不安になったり、

いやいやまだ諦めたくないんでしょ、と鼓舞してみたり。

とにかくグチャグチャになっていた模様です💦

 

 

 

 

そんな週末、少しだけ現場に行く仕事がありました。

先月デザインさせて頂いた会社の追加工事に。

普段、担当者さまが工事の立会いをされるのですが、今日に限っては社長さまがいらしていました。

 

 

 

 

そしてオフィス内の色々なエリアで追加工事やデザインの提案をさせて頂き、今のオフィスをさらにアップデートすることになりました。

オフィス空間というのは、店舗デザインとは違って、働いてみて働きやすかったり、お客様を案内するときの動線を検証したり、使い勝手を企業さまに合わせていく事が必要です。

 

ブランドだけではなくて。

かっこいいデザインだけではなくて。

働き方がちがうから。

作って終わり、じゃないのです。

 

そして今回もまた、アップデートができる事に喜びを感じ、オフィスを後にしようとしました。

 

ちょうどエレベーターに乗ろうとした時、社長さまが帰りがけに見送ってくださり、新しい提案期待してますと言ってくださいました。

 

そして最後に言ってくださった一言が、、、。

 

「こんなにかっこいい感じにして頂いてありがとうございます」って。

 

 

 

 

😭☘️

 

 

 

 

今のワタシにズンっときた言葉でした。

あまり直接たくさんのご要望や言葉を発しないタイプのお方だったので、本当に喜んでくれているのだろうか。何かイメージと違ったところはないのだろうか。と思っていたから。

 

 

実は、働く社員の皆さまには、オフィス完了後のヒアリングをさせて頂いていたので感覚は掴み取っていたのですが、直々に社長さまからのお言葉は初めて聞いたのでとても嬉しかったのです❗️(普段は都内にいない為なかなか会えず)

 

 

 

その一言がどれだけ嬉しいお言葉か(/ _ ; )

 

 

 

ちょっと低迷していた私の脳に、刺激を与えてくれて、あぁやっぱり私はお客様のためにデザインしたいなぁって。

喜んで頂きたいなぁって。そんな初心を思い出したのでした。

 

 

 

社長さまには感謝しかないです😢

そして同時に、言葉って凄いなぁと思いました。

 

 

 

例えば美容院に行って、このカラーめちゃくちゃいい!って思ってても伝えない事もあるし、同僚の仕事がうまくいってるときに、最近いい感じだね!なんて言葉も毎回発したりはしてなくて。

思ってても口に出さない事って生活しているうえで沢山あると思うんですよね。

 

 

 

 

言葉のスゴさを体感した時間でもありました。

 

 

 

 

自分を信じなきゃ!とか、頑張らなきゃ!って、応援メッセージでよく見かけるけど、本当に悩んでいる時期はなかなか前を向きにくい。

 

そんな時は時間を置いてゆっくり休むのもいいなと思えた2日間でした。

 

 

冷静沈着。温存期間。

 

ふとした時に、何かを思い出したりするもの。

 

 

 

 

今日も自分と向き合って、早くワタシに戻りたいと思います🤗

 

 

それでは、素敵な週末を✨

 

 

f:id:categorywoman:20170226143610j:image 

 

 

*asuka*