空間デザイナー、ときどき所長のブログ。

常識について考える。

社会が当たり前とする考え方があって、

上司が当たり前とする考え方もあって、

それに従う事が部下の役目なのだろうか?

 

 

 

 

仕事のやり方って様々だし、正解はない。

会社を飛び越えたら年齢も性別も関係なく、

専門分野のプロが集まってる。

 

 

 

 

自分の専門分野に対して

最大限力を発揮するパフォーマンスが仕事だし、

お客様への喜びと価値を提供して対価をもらってる。

 

 

 

仕事、してるよ。

大好きだから。

 

 

 

でも、自分の権利を利用して剛圧的に不愉快な態度を示してくる人が、仮に上司だとして。

 

そこに仕事内容は関係なかった場合…。

 

従う事が部下の役目ではないと思う。

 

 

 

 

それぞれの立場で支えあって会社がある以上、

理不尽な状況があったら

 

 

 

それは上司とか部下じゃなくて

 

 

 

人として意見をぶつけるべき。

 

 

 

 

 

上司だから、全てじゃないよね。

何でもあり、じゃないよね。

 

 

 

 

 

我慢することが出来ない自分を

責めてしまいそうになったけれど、

弱者だから、と負けてはいけないのだ。

 

 

 

 

間違いに立ち向かい、意見を述べることも

挑戦なんだ。

 

 

 

 

 

誰かが絶対な、グレーな暗黙の了解を破ることは

非常識なわけじゃない。

 

 

 

 

 

常識とは、根拠のない思い込みのようなもの。

 

 

 

 

私は、これからも

自分の信念を持って生きてたい。

 

 

f:id:categorywoman:20170603122114j:image

 

*asuka*

 

 

忙しい働き女子の味方!貼るだけネイル「INCOCO」使ってみた。

真夏のように照りつける日差しを感じ

ようやく冷え性対策から解放されると思いきや

 

 

 

夏が来る…

 

 

 

夏が来るということは…

 

 

 

素足の季節〜!!!

 

 

 

女子にとっては夏の方が

色々とお手入れが大変なのです!!!

 

 

 

 

そう、

フットネイル!!

 

 

 

 

これは夏だけに登場するお手入れポイント。

いつもはハンドネイルとマツエクだけ頑張ってればよかったのに、

フットネイルまで時間を割かなきゃいけない。。

 

 

脱毛とかも大変。。

 

 

やっぱりサンダルの季節、

指の先まで可愛くないと

女子力が低下しているようで残念な気持になってしまいますよね😂

  

 

 

でも

ネイルに行く時間がない!!!

 

 

ということで、今流行りの

貼るだけネイル「INCOCO(インココ)」使ってみました♬

 

 

中を開けると、

ネイルのシールとやすりが入ってます❗️

 

f:id:categorywoman:20170601194351j:image

 

パッと見、一枚しか無くて、

しまった!!!片足しか使えないのかな!!!!

と思ったら、しっかり両足分入っておりました笑。

 

 

やり方は簡単すぎるほど簡単✨

 

 

①貼る。

②やする。

 

以上です!!!

 

 

 

 

自分の爪に合うシールのサイズを選んで、

 

f:id:categorywoman:20170601194426j:image

 

裏に透明シールがついているので剥がします。

 

f:id:categorywoman:20170601194449j:image

 

あとは、貼って、形にそってやすりでやするだけ(^^)

 

 

 

両足10分くらいで出来ました☆

 

f:id:categorywoman:20170601194722j:image

 

ちなみに除光液ですぐ落ちるみたいです♬

 

 

 

これなら急に靴を脱がなくちゃいけない状況になっても、

サンダルを履きたいときにネイルが間に合ってなくても

 

 

安心(*^^*)♡

 

 

 

 

種類も私が見たときは20種類くらいあって、

よかったです(^^)

PLAZAとかに売ってます✨

 

 

気になってた人は

是非参考にしてください♪

 

 

 

 

あと気になったのは、髪の毛を早く乾かすスプレーがあった!

タオルじゃなくてスプレー吹きかけるなんて、

斬新だ。

 

 

 

 

 

では、残り1日も負けずにいきましょう✨

 

 

*asuka*

 

デザイン業界人、昼から飲み明かす。

こんにちは✨

 

 

週末は、月1回必ず行われる

デザイン業界のたまり場(笑)

玉転がしの会@高田馬場でした〜!

 

 

毎月、月末金曜日に開催されていましたが

今月はイレギュラーで土曜日に開催(^^)

 

 

早い時間からテラスで飲み始めておりました🍺

 

 

もう足を運ぶようになって随分たちますが

いつも初めましての方がいらして

新しい刺激を頂いております✨

 

 

今回は、インテリア、ブライダル、空間デザイン、メーカーさんなどなど

業界問わずお友達からご家族まで

特にデザインに固執するわけでもなく

みんなと繋がって楽しい時間を過ごしました♬

 

 

 

写真もしっかりぱちり。

 

f:id:categorywoman:20170529085353j:image

 

 

年齢も業界も違う人と

出会う機会というのはなかなか貴重だし、

お仕事をしているとそれはお仕事の関係だけど

フラットにこうやってお酒を飲みながら話す時間というのは

普段機会がないので楽しいです。

 

 

 

少しの粗相も許容範囲な気がする(^^)

 

 

 

そして驚きだったことは、

instaを通じてフォローし合ってた人に共通の友達がいて

この会で直接出会ったということ!

 

 

そんなことあるんですね笑。

 

 

 

行く前まではいつも悩むけど

行ったら行ったで凄く楽しいから

たくさん笑った1日となりました✨

 

 

 

 

ももっと活動内容を発信していかないと!

今週は、5月ラストということで

身を引き締めてデザインのおシゴトしていきます❗

 

 

 

幹事のたまきさん。

 

f:id:categorywoman:20170529085412j:image 

 

 

では、今週も頑張りましょう♪

 

*asuka*

「ADVANフェア2017」に行って感動した。

リーフレットが届いたので、

ADVANフェアに行ってきました♬

 

 

ADVANさんは東証一部上場の大手建材メーカーで

全国8カ所に支店とショールームがあります。

東京は表参道にドドドン!と大きなショールームが✨

 

 

特徴はというと、どんな建材も取り扱うような種類の多さと最新技術、

安心できる機能性と品質などが兼ね揃っていること。

そして、とくにデザインが素晴らしく、

オフィスでは壁で使う石やタイル、

床で使うフローリング、タイル、タイルカーペットなどで良く使用させて頂いております(^^)

 

 

 

毎年開催されているアドヴァンフェアですが

新商品の発表がメインです✨

 

 

私たちはなかなか都合が合わず最近行けてなかったのですが

今年は行ってきました(*^^*)♬

 

 

ショールームとっても広くて、周るだけで大変!

 

撮影NGだったのですが

一部OKを頂きました♬

 

 

床材の石 と新シリーズ。

f:id:categorywoman:20170526214347j:image

f:id:categorywoman:20170526214137j:image

f:id:categorywoman:20170526205147j:image

 

 

どれもかわいかった♡

 

 

 

たくさんのエリアを周り、

新しい商材にも出会い、

大満足で次のエリアに向かおうとしていた最中…。

 

 

 

なんと驚きの!!!!!

とんでもないケータリングが出現!!!

(これも写真撮れず(TT))

 

 

ホテルのケータリング業者さんをアテンドされたみたいで

チーズは、掘るところから始めていました☆

 

料理は20種類くらいあって、

ローストビーフはその場で切って頂くという

贅沢な感じでした!

 

 

 

さらにさらに驚きなことは

 

 

お1人様1つ

 

 

ワインの

 

 

ボトルが

 

 

お土産でもらえたのです〜!!!!

 

 

f:id:categorywoman:20170526214432j:image

 

 

さすがすぎて言葉になりませんでした。

ADVAN様、すごいです。。。

 

 

 

 

ワインのボトルめっちゃ嬉しかった〜✨

 

 

 

 

建材ももちろん素晴らしかったのですが、

やはり食とサービスに感動してしまう私でした。

 

 

業界NO.1のADVANさま、

これからもお世話になります(^-^)✨

 

 

 

デザインウィークは11月ですが

最近はレセプションのお誘いが多いので

またUPしたいと思います♬

 

 

 

では、また!

 

 

*asuka*

カフェスタイルのオフィスデザイン事例まとめ。

数年前には考えられないほどの

色々なオフィスが増えてきたと実感しています。

 

 

だからこそより一層、

「働き方」が考えられるようになり

求められるようにもなりました。

 

 

その中でもやはり

「デザイン」というのは大きなキーワードで

どんなに働きやすくて能書きがしっかりしていても

デザインが微妙なら、それは微妙なカテゴリーになってしまうのだと思います。

 

 

この業界にいて、

多くご依頼を頂いたり、提案させて頂くのが

カフェスタイルのオフィスデザイン

 

 

今日は弊社の実績の中から

(本当は色々な会社の実績からまとめたかったけど)

カフェスタイルのデザインをピックアップしてみようと思います。

 

 

トレンドのカフェスタイルオフィス! 

 

1.リクルートライフスタイル 

グラン東京サウスタワーのカフェラウンジ

f:id:categorywoman:20170526184914j:plain

f:id:categorywoman:20170526184945j:plain

f:id:categorywoman:20170526184955j:plain

f:id:categorywoman:20170526185006j:plain

 

 

2.セレス

ブルックリンスタイルのデザインオフィス

f:id:categorywoman:20170526185118j:plain

f:id:categorywoman:20170526185129j:plain 

f:id:categorywoman:20170526185137j:plain 

f:id:categorywoman:20170526185146j:plain

 

 

3.インヴァランス

アーバンライクなデザインオフィス 

f:id:categorywoman:20170526185359j:plain

f:id:categorywoman:20170526185410j:plain

f:id:categorywoman:20170526185421j:plain

f:id:categorywoman:20170526185430j:plain

 

 

4.ギーク

コラボレーションカフェスタイル 21CAFE

f:id:categorywoman:20170526185532j:plain

f:id:categorywoman:20170526185543j:plain

f:id:categorywoman:20170526185611j:plain

f:id:categorywoman:20170526185448j:plain

 

 

 

いかがでしたか。

どのオフィスもコンセプトがあって

試行錯誤を繰り返しながらデザインが決まっていきました。

 

やはり社内カフェの運用は高いようで、

たくさんの方々に利用されているそうです✨

 

 

もっと事例を見たい方は是非ホームページまで遊びにきてください♬

 

dw-bacon.com

 

 

今度は、違うジャンルの

オフィスデザインの事例をまとめたいと思います(^^)

 

 

皆様、すてきな華金を♡

 

 

*asuka*

夢を追う原点に触れて。

昨夜は久しぶりに徹夜しました。

といっても、2:00頃にはソファでおやすみモードでしたが。

 

 

私がこの世界に入ったきっかけは、

夢なんて何もなかった高校時代まで遡ります。

 

 

進学校の都立高校に受かり浮かれてはいたものの、

周りは真面目な子が多くて、

高校でしかできない青春にとことん時間を割くというよりも、

今もそれなりに楽しみつつ、将来のために勉強をする人達が多かったように思います。

 

 

受験生の頃は、昼休みはみんな図書館とか机で勉強してて、

例えば授業を抜け出してカラオケに行ったりとか、

制服を着替えてバイクの後ろに乗って出かけたりとか(古い?笑)

そんな漫画のような世界とはほど遠くて…。

 

 

希望する大学に行くんだ、って

オーラを放って生活していたようにも感じました。

 

 

とはいえ私も受験に力を注いだりはしましたが、

髪を染めたりエクステを付けたり、

出来る限りの抵抗心をへたくそな感じで出していました。(汗)

 

 

思い出すのは1番新しい記憶で。。

 

 

私は特に夢がなかったし、

なりたい将来とやらも見当たらなくて、

行きたい大学もなくて、

とりあえず予備校に通い、とりあえず受験するといった感じでした。

 

やるからには一応、真剣に頑張っていましたけどね。

 

 

それでも希望するところなんて全然受からなかった。

大学とは厳しいものだ。

 

 

 

晴れて大学生になったものの、

昔から心配性というか、時間を無駄にしたくない気持ちは強くて、

何かしらしなくてはいけないという焦りだけが募り、

簿記の資格を取ったり情報処理とかやったりと、

足跡だけは残そうとしてたんです。

 

 

 

楽観主義の人が羨ましいって思っていました。

 

 

 

どうにかなるよ、って思える人を尊敬してた。

たぶん心が強くなきゃ言えない言葉だと思うから。

 

 

 

自分の道がまったく見えなくなった時

ふとした友人の一言がきっかけで

「デザインの道」があるらしい、という事を知ります。

 

 

大学生なら知っていて当然の道だと思うのですが

当時の私はあまり物事に興味が無くて、全く接点もなく。

気づかずに歩いてきてしまっていたのでした。

 

 

デザインといっても、「空間デザイン」という

今まで知らなかったジャンルのデザイン。

 

 

アパレルとか、絵を描く人のことなら少しはイメージもついたけれど

大学生の私には「空間デザイン」なんて

意味がわからなかったのを覚えています。

 

 

それでもなぜか、話を聞いた当日、

空間デザインの授業がある学校に遊びに行って話を聞いて、

あるモノを見たんです。

 

 

 

あるモノ…。

 

 

それは「イメージパース」。

 

 

 

イメージパースなんて、今や毎日のように見てるのに

当時の私には

完全に キラキラ輝く未来予想図 に見えたのです。

 

 

 

自分で思い描いたことが

3Dになって目の前にあらわれるという奇跡!

 

 

 

その時見たイメージパースは新しく開発される公園だったのですが

グリーン溢れる美しい街並みと、遊具。

ここに住みたいなって心揺れるようなパースでした。

 

 

 

その出会いから、すぐに私は入学申込書に記入し、

大学と並行して専門学校に行くという道を選びました。

 

 

 

土日まるまる、何時間も続く授業に最初は緊張していましたが

とにかくやりたいことが見つかった喜びの方が大きくて。

 

 

 

やはり専門学校ですから課題がとても多く、

大学の授業よりも課題を優先していた時もありました。

でも大学も私にとっては大切ですから、

1度も単位を落とさず、ゼミも頑張り、問題児ではなかったです(笑)

 

 

 

あの頃、課題をしていた時は

きっと人生の中で1番頑張ったのではないかというくらい

すべての時間をささげて学校に通い詰めていました。

 

 

きっと、大学生という

時間だけはある時期だからこそできたことかもしれません。

 

 

 

専門学校では、私と同じ時期に入学した生徒は

2クラス合わせて40人。

 

最後の卒業制作発表の頃には、

4人になっていました。

 

 

36人、辞めてしまったのです。

 

 

仕事をしながら来ている人もいて、

やっぱり社会人と学生の違いだったのかもしれません。

 

 

 

時々、今の生活のなかで余裕がなくなるときは

専門学校時代を思い出すと、

あの時あんなに頑張れたんだから大丈夫だ、って

自信が戻ってくる瞬間があります。

 

 

 

やっぱり人間、何かに向かって努力している時間は

終わっても消えないんだなと思ったりします。

 

 

 

夢が出来てよかった、って思いました。

好きなことならこんなにも、頑張れるんだなって知ることができました。

 

 

 

 

 

こんなことをふと思い出したわけですが、

いまふと思い出したきっかけになったのが

 

青春時代の大好きだった漫画

 

NANA」。

 

当時女子高生を中心に絶大な人気で、

NANAに出てくる主人公は美大生だったんです。

 

 

美大ってだけでキラキラしてて、なんだか憧れました。

 

 

漫画を読み漁っていた頃は

美大に行こうという選択肢は無かったのですが

あとになって、好きの感覚がリンクしたのかなとも思ったりして。

 

 

いまhuluでNANAやってるから

ちょっと泣けてきました(涙)

 

 

 

がむしゃらに青春を生きるって素敵だな✨

NANAの続編を期待しつつ

今日は思い出に浸って寝ようと思います。

 

 

f:id:categorywoman:20170525210803j:image 

 

*asuka*